メニュー

当院の特徴

女性医師による診療

婦人科では、月経のこと、内診のことなど、どうしてもデリケートなご相談を受けることになります。

また、赤ちゃんができるか不安、月経についての相談などでお越しいただく患者さんは婦人科受診は初めてという方がほとんどです。

『婦人科が苦手…』というお気持ちを持つことは当然で、その中でもお越しいただいたという思いを受け止め、充分に配慮しながら診療をおこなってまいります。

当院は、医師もスタッフも全員女性です『こんなこと言ってもいいのかな?』『こんなことを聞きたいけど大丈夫かな?』『私だけかも…』と思うような、とても些細なことも何でもお気軽にご相談ください、女性ならではのきめ細かい気遣いができるクリニックを目指してまいります。

 

 

保険診療による不妊治療

『妊娠するための治療や検査=健康保険が使えない…お金がかかる』というイメージをお持ちの方も少なくないかもしれません。

しかし、不妊治療やそれが必要かどうかを判断する検査には実は保険が使えるものもたくさんあります。

お話を聞いて検査をした方が望ましいと判断した場合には、保険適用による検査をご提案します。

治療も保険診療を中心に行い、保険適用外の検査や治療についてはあらかじめ必要性や費用をご説明し、ご希望の方にお勧めしています。

体外受精や顕微授精といわれる高度不妊治療は、現時点では保険の適用となっておらず、大変申し訳ありませんが当院では行っておりません。

体外受精や顕微授精が望ましいとされる方には実績のある専門施設へ適切な時期にご紹介します。

 

 

延べ10万人以上の治療実績

日本屈指の不妊治療専門施設である神戸三宮・英ウィメンズクリニックにて2007年入職以来、13年間にわたり、多くの患者さんの不妊治療をお手伝いしてきました。

その間、医療技術の発展や不妊治療が『妊活』と呼ばれていく社会背景の変化を実に間近で感じ、常に最新で正確な情報を患者さんにお届けしたいとの思いでお越しいただく患者さんに懸命に向き合ってきました。

『赤ちゃんが欲しい』と願うその背景には、言葉では語れない、もやもやとした複雑な思いがあり、それは誰一人として同じではないと実感しています。

たくさんの方に向き合い、自分も不妊治療を経験したからこそ、患者の皆様の思いに寄り添うことが何よりも大切で、豊富な経験からお一人お一人にあった適切な検査、診療内容をご提案してまいります。

目まぐるしく変化しているここ数年での不妊治療という存在とそれを取り巻く環境や社会情勢は、これから一層変わっていくことは間違いありません。

インターネットで様々な情報が簡単にみることができる現在において、自分らしく妊娠を目指すために『まずどうしたらよいのかな?』『今何をしておくべきなのかな?』『本当に必要なことって一体何なのだろう?』ということを一緒に考える存在になりたいと思っています。

 

 

診療内容

一般不妊検査

問診、不妊エコー検査(内診)、血液検査、子宮鏡検査、子宮卵管造影検査、通水検査、精液検査

不妊治療

排卵日予測(タイミング指導)、人工授精、FT(卵管鏡下卵管形成術)

排卵が不規則な方、自然排卵が起こりにくい方は必要に応じて適切な排卵誘発剤投与をご提案します。

体外受精治療が必要な方は迅速に信頼のおける実績の高い専門施設へご紹介します。

不育症検査、治療

流産を繰り返す方についての検査や治療を行います。

異常がない場合でも、ご希望があれば次回妊娠までと妊娠初期の不安な時期の経過観察を当院でおこない、分娩施設へご紹介します。

出生前検査遺伝カウンセリング

妊娠初期に出生前検査をご検討されている方へのカウンセリングを行います。

検査を希望された場合には、内容により適切な医療機関へ紹介させていただきます。

一般婦人科治療

子宮がん検診(子宮頸癌検診及び子宮体癌検診)、卵巣の検診(エコー検査)、日帰り手術(ポリープ切除/流産手術など)、自費診療(月経移動など)

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME