メニュー

SMASによる精液検査(保険適用外)

プリュームレディースクリニックでは、より正確に精液の状態を確認するために精液の自動分析装置「精液運動解析システム(SMAS:Sperm Motility Analysis System)」による検査を実施しております。

 

従来、精液検査として一般的な方法は、マス目のついた板に精液を1滴のせ、そのマス目内の精子を顕微鏡で見ながら数える方法です。

 

 

目で見て数えていくので、測定者によりばらつきがおこり、正確な情報を出すためには多くの経験を必要とします。

 

開院にあたり、精液検査をクリニック内で行うべきかどうかについては、かなり迷いがありました。

しかし、妊娠にかかわる検査についてはすべて行い、そのうえでご夫婦に適切な治療を提案したいという思いがありましたので、SMASという機器を導入することにしました。

 

SMASは精子の数や運動率など、様々なデータを瞬時にコンピューターが測定します。

このことから、精子の判別を自動で行い、精子の数、運動性、移動軌跡など、測定者の目で見て測ることよりも、多くの情報を素早く正確に解析し、レポートにして報告することが可能です。

 

実際、妊娠したいと望まれるカップルの、ほぼすべての精液検査を当院で行っています。

検査結果を短時間(ご希望があれば当日すぐ)に正確なレポートとしてお伝えできるため、カップル二人の検査結果がそろうのが早く、スムーズに治療方針を立てることが可能です。

 

SMASで分かる事

  • 運動精子、不動精子数、解析精子数(運動精子数+不動精子数)
  • 精子濃度(百万/ml)
  • 総精子数(百万 精子濃度x精液量)
  • 精子運動率(%)
  • 運動精子濃度(百万/ml)、総運動精子数(百万)
  • 直線速度(Straight-line Velocity(VSL) μm/秒)
  • 曲線速度(Curvilinear Velocity(VCL) μm/秒)

 

SMAS使用料:2200円(税込)

 

 

 

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME